こんげつ。
糸島の海辺。撮影したのは年始。










この間、一緒に人魚プロジェクトをしている野村香子さんが所属しているモノクローム・サーカスのパフォーマンスを観に行きました。埼玉県の東松山市。
モノクローム・サーカス主宰の坂本公成さん、森裕子さんが踊る「夏の庭」を福岡のイムズ・ホールで観たのはもう10年前。もっと前かとも思ったけど。とにかくまた観られるとは思わなかった。
香子ちゃんのソロ「怪物」。初めて観た。人魚じゃない香子ちゃんも観たかったから。香子ちゃんの踊りからはお話が聴こえると思いました。これは再確認。



お昼ごはんにちょっと食べようと思って作り始めたレシピをよく見たら、「少なくとも2時間煮込むこと」と書いてあることに作りながら気がついたよ。お昼ごはんには食べられなかったよ。
風邪で鼻水が止まらない中で料理するには、素早く素早くしなければなりませんよ。鼻水が落ちるから。息を止めながら作ってる。そして、夜食にも食べられそうなくらい沢山出来たから、すぐに元気になるでしょう。



赤いです。




ラジオから穐吉敏子さんのピアノの演奏が聴こえてきたので、寝るのをやめて今日やってきたタイルの裏側に貼り付けてある網をバリバリと剥がしているところです。指先が痛くなってきました。
もう寝ましょうね。



この間、友だちに会ったのです。
もう20年来のお付き合い。
会おうと思えば、今週にでも来週にでも会える距離に住んでいるのですが、
前回会ったのはもう一昨年なんだって!
学校に通ってた子どもの頃は、いっぱい一緒にいて、ずっと何かしら話たりしてたんだろうと思う。この間だってそりゃあ色々話しましたよ。
でも、結局というか究極というか、元気そうで良かった!ということに尽きるのです。大ざっぱというかシンプルというか、大人になるってこういうことなのかなぁと。また会おうとしたら2年経ってるのかなぁと笑いながら話しました。こういうの、いい♪




喫茶茶会記の年始のソロ・ライブが終了。
店主の福地さんのご提案でマイク無しでピアノ弾き語り。
声はね、年々よく出るようになってます。前はこうじゃなかった。
どうしてなのか尋ねられますが、特に何をしたというわけでもないのです。
歌っているだけです。
どうしてでしょうね?
体がその使い方を自ら見出し始めた?としたら嬉しいです。
体を無駄にしませんように。




学生さんですか?と尋ねられますよ。
まずは。
今日なんか、何学部ですか?って。

わかります。
そういう格好してるんだから、しょうがない。

自転車が私のところへやってきました。

もらったのです。もらったのです。


やった〜〜♪