一定期間更新がないため広告を表示しています

今日、電車に乗ったら、
向こうの方に座っている女の人が、
ハンカチで目元を拭うのが見えました。
もしかして泣いているのかなぁと思いました。


しばらくして、もう一回見ると、
やっぱり泣いていました。
そこで私はもらい泣きをしてしまって、
(この飛躍が自分でも分からない。)
目から涙が溢れそうになったので、
バッグから慌ててハンカチを取り出そうとしたら、
持っていた飲み物のキャップが、
音を立てて床に転がり落ちました。



キャップをサッと拾いながら、
これであの女の人がこっちを見て、
私が泣いているのを見つけたら困るなと思って、
女の人の方を確認したら、今度は目を閉じていたので、
私は堂々とハンカチを出して、涙を拭いました。



おしまい。




関連する記事
コメント

映画のワン・シーンみたいですね。
(なにか思い出しちゃった?)

泣くことは、精神的にとても
イイコトらしいです。

昨日は、
ジロ・デ・イタリア
(ツール・ド・フランスのイタリア版)で

日本の新城幸也
(アラシロ・ユキヤ)
選手が
初出場で

第5ステージで
3位に

入賞しました。

久々に感動して
泣きました。

これは、
ほとんど報道されてませんが、
歴史に残る記録でしょう。
(ほんとにおおごとです。)

ちょっと祝杯を
飲みすぎてしまいました。

あやさんは、お酒は飲みますか?
  • by サイクリングマン
  • 2010/05/15 5:31 AM
サイクリングマンさん、こんばんは!
お返事遅くなりました。

自転車がお好きなんですね。
いい涙で良かったですね。

最近はあまり沢山は飲みませんが、
美味しいお酒が好きです。
  • by fukamiaya
  • 2010/05/18 11:26 PM
もらい泣きするのは心が澄んでいるからょ。涙する人の横に座って勇気づけてあげたかったんだと思うけど、その気持ちに胸が熱くなりました。感動と勇気が歌で生まれる
てチリの鉱山救出のニュースで流れてました。 33人助かった奇跡には、皆で歌う歌声の勇気づけも大切だったそうです。
  • by TARO
  • 2010/10/17 1:23 PM
コメントする