最近のことの箇条書き
・ガイア・クアトロのライブを聴いた。
・尺八奏者のRYOSAIさんとリハ。
・自宅ピアノの調律をしてもらった。
・カビリア・カフェのライブ終了。
・11月12日(日)の公演「空をつかむ」の準備。
・そして明日はミズさんの展覧会へ。
・明後日は佐賀と久留米へ。


前回書いた、ガイア・クアトロのライブを聴きに行ってきました。
ライブが進んでいくにつれ、高揚感というか沸き立つようなエネルギーを感じました。
でもあくまで爽やか。
個人的にどうしてもピアノの方に注意が行くのですが、
ピアニストのGerardo di Giustoさんの演奏には強い共感を覚えました。
すごいとか、上手いとか、それはもちろんそうなのですが、この「共感」の感情は、初めてでした。
「私もそう思ってた!」と言いたくなる感じ。
それでいて(当然のことながら)私の範疇を超えたいろいろなあの手この手で演奏なさるのでした。
椅子の上に椅子(Gerardoさん)が座っているみたいに、背中が真っ直ぐでした。
そして余裕の視線を客席に投げかけていました。


尺八奏者のRYOSAIさんとリハ。10月14日の本番に向けて。
即興の部分が多いので毎回いろいろな展開に。
今日はこうなった、そうか分かった、なるほど、という感じ。
日によって演奏するのが気持ち良かったり、気持ち悪く感じたりするので、それは何故なのか自分の中で整理しますが、
相手を責め立てて喧々諤々の議論を交わしたりはしません。
自分の他に人がいて当て所なく(制約の少ない状態で)即興演奏をしていくのは、心にいいです。
弱っている時なんかは、こういうのが効きます。
ライブをするための準備であるわけですが、
春から少しずつこういう時間を取れたのはライブのためだけでなく私自身にとっても、とても良かったと思います。
・・・というわけで、10月14日(土)19時〜ADAMSでのライブ、聴きにいらして下さい。
※このライブ、チケットあります。
行こうかなと胸に秘めておられる方は、チケットのご予約承りますので、ご連絡下さい。 
ayafuka@msn.com まで。
RYOSAI & ふかみあやライブ!(尺八とピアノと歌)
10月14日(土)19:00〜(18:00open)
¥1500 1drink付
ADAMS 福岡市城南区梅林2-18-20  tel 092-801-8238
尺八奏者のRYOSAIさんとのライブです!
RYOSAIさんのホームページ→ http://manbow-rec.com/



自宅ピアノの調律をしてもらいました。
なんと6時間の長丁場でした。
こだわりの調律師Oさんが私のわがままを聞いてくださって、ありとあらゆる手段を用いて音作りをして下さいました。
チューニングハンマーの持ち手のところの素材や塗料の具合で、なぜか音色が変わったり、
小さな部品にオイルを少し塗るだけでタッチが変わったり、
ハンマーに針を刺すと音が息をしやすい感じになったり・・・もう本当にたくさん覚えきれないくらいしていただきました。
調律師さんのお仕事が、経験と研究から成っている進行形の技であることがよく分かりました。
そしてピアノって大きな楽器だけれど微細な事柄の集合体であると再認識しました。
音楽もきっとそう。大きくて、微細の集合。人間も。



カビリア・カフェの月1ライブが終了。
前回に続いて、ライブの中でお客様の記念日のお祝いをしました。
特別な大切な日を過ごすのに私のライブを選んでくださってとても嬉しいです。
他の方の生活の時間の中に、私のライブや音楽があるのがとても嬉しいです。
様々な背景を持った人たちの時間が、この日この場所で重なっているのが不思議です。
そしてそのお客様同士がライブの場で出会ったり、
マスターから閉店の声がかかるまで話が盛り上がっていたりするのを見ているのが、また嬉しいです。
カビリア・カフェのライブ次回は10月26日(木)。19時半〜/21時半〜の2回です。
どうぞお越し下さい。

photo by mari7


11月12日(日)の甘棠館での公演の準備を始めています。
出演は尺八のRYOSAIさんと私、ダンスのスウェイン佳子さん。そして衣装はフェルトアートの吉本登志恵さん。
「空をつかむ」 (くうをつかむ)というタイトルです。
詳細、フライヤー近日中にupします。



そして明日はミズテツオさんの展覧会へ。
絵描きのミズテツオさん。私の曲「kodomo」の詞はミズさんの詩画集の中の詩です。
「ミズ テツオ個展」フラッグ油彩とガッシュ
2006年10月1日(日)〜10月31日(火)月曜休廊但し9日(火)は休みません。
AM11:00〜PM7:00
ギャラリー尾形 福岡市中央区赤坂2-4-3 シャトレ赤坂2F
tel 092-713-1835 http://www.g-ogata.com
ミズさんの絵の色が好き。



筑後地方のフリーペーパー「ノーマジーン」の9月25日号に、
「おすすめアーティスト」として紹介していただきました。
入手可能な方、是非ご覧下さい。
そして11月に「ノーマジーン」企画の「ふかみあやライブ」をしていただくことになりました。
佐賀と久留米の二箇所です。水曜はそれぞれの会場の下見。
佐賀は中学生時代の3年間を過ごした土地です。
早めに佐賀入りしてあちこちフラフラ歩いてみたいです。
天気が良いといいなぁ♪


夜が明ける前に、今日のブログこれでおしまい〜!
関連する記事
コメント
ひとつ歳をとりました。10月は好きな季節。煮え立ってあちこちに飛び火していた熱をひとつところに集めて集約していく季節のように感じます。ヨーロッパから戻ったと思ったら明日は滋賀での公演です。それでひと息、息もつかせずフランスです。
 短いものとは言え作品の構想練っていますよ。
  • by 坂本公成
  • 2006/10/09 3:13 AM
ミズさんの個展、行きました。
落ち着いた空間で、いい時間を過ごしました。
  • by 
  • 2006/10/09 5:55 PM
坂本公成さん、
3日遅れですが、お誕生日おめでとうございま〜す!!
充実した9月、10月をお過ごしですね。
私は夏よりもこれからの方が煮え立つ季節になりそうです・・・。
お忙しい中、お身体にお気を付けて!

>短いものとは言え作品の構想練っていますよ。
楽しみです♪よろしくお願いします!

それからもうお一人のお方、
ミズさんの個展、行かれたのですね!
数日内に詩人小川英晴さんとの詩画集「少年」が入荷されることと思います。
ご興味ありましたらそちらも是非。
コメントする
トラックバック
28日(木)21時半にふかみあやさんの二回目の六本松コンサートに行きました。
  • 大津留公彦のブログ2
  • 2006/10/04 6:33 AM
ピアノ調律師とは、家庭や学校に出向いて...
  • ☆いろんな職業(仕事の職種)情報館☆
  • 2006/11/13 10:54 AM
この記事のトラックバックURL