深水 郁(Aya Fukami)の日記。ライブスケジュールや日々の出来事を書きます。ピアノを弾いたり歌ったり。絵も描くよ。
2020.03.19.Thu スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| | - | - |

2011.04.15.Fri 福岡にいます


福岡にいます。

大阪では「マーサ」に行って、ゆきさんに会ったり、
今月末に大阪を離れる姉夫婦に会ったりして、
その後は神戸に立ち寄ったりして、
帰って来ましたよ。

福岡に戻ったら、まだ桜が咲いてた。

「普段は東京にいるんだけど、ちょうど今、福岡にいる友達」や、
「普段は広島にいるんだけど、ちょうど今、福岡にいる友達と、そのお父さん」に会いました。

誰とでも震災の話をします。  まいにち。
震災に関するいろんな情報を集めようとします。  まいにち。
「普通に」暮らしているけれど、もう、「まいにち」は変わってしまいました。

情報が多すぎて、分からなくなってきたので、
情報がまとめてありそうなものを手に取ったりしています。
いろんな人が、いろんな見方や考え方をしているのを、
私も見て考えます。



サン・セバスチャンの黒猫



山崎箜山さん(尺八)とデュオ
「くぼて里山コンサート」
◆4月23日(土) 福岡県豊前市 求菩提資料館
 
野外特設ステージ (雨天の場合は屋内にて開催 )
(福岡県豊前市大字鳥井畑247 tel 0979-88-3203)
http://www9.ocn.ne.jp/~kubote/
11:00〜14:00  入場無料
(私たちの出演時間は、11:45〜12:30の予定です。)



そして東京へ!


みっつのふたり
◆4月27日(水) 東京 入谷 なってるハウス
(東京都台東区松が谷4-1-8 1F tel 03-3847-2113)
http://members.jcom.home.ne.jp/knuttelhouse/
20時開演 2000円
吉田隆一(sax) &蜂谷真紀(歌,p)
吉田隆一(sax) &深水郁(歌,p)
吉田隆一(sax) &三角みづ紀(歌)
3つのDuo!


◆4月29日(祝) 新宿 ギャラリー ネコノマ
(東京都新宿区富久町33-3 tel&fax 050-1283-2309)
http://nekonoma.exblog.jp/15268308/
15時〜 
チャリティーライブに参加させていただきます。
キーボードをお借りしてソロで演奏します。
他に何組かの方が出演されます。
入場無料で義援金を募るのかな。
福島や茨城のお酒やおつまみ有り。
ネコノマ主宰の志葉さん増山さんご夫婦は、
お子さんを連れて関西へ拠点を移されるんだとか。
まだこれからお会いする方達なのですが、寂しいです。
ネコノマって、いい名前。

チンチョンの猫





| 14:38 | - | 日記etc. |

2011.03.06.Sun SHOW-GUYS ステージプロジェクト・音楽ワークショップ・その1

ワークショップ一回目が終了しました。

脚本にある台詞や、台詞に言葉を付け足したものにメロディーをつけて、

6曲くらい、出来たかな?

一週間練習してもらって、二回目のワークショップを迎えるわけですが、

練習した結果、今日作った曲と違うものになってしまっても、いいと思います。



今日の4時間はあっという間でした。

一糸乱れず皆でまとまって曲作りをしたわけでは全くなくて、
(それは、無理でしょう。。)

ワラワラと。とにかくワラワラと。

途中で帰った子や、途中から来た子もいたしね。

実行委員会の浅田佳子さんや伏見武さんが、

うまい具合に進行して下さって、気が付いたら時間が過ぎていました。

私が先に「こんなのどう?」って歌っちゃう場合もあるのですが、

メロディーが出てきそうな子には耳を傾けて、

その子の歌声に合わせて、

周りの皆で何度も歌いながら輪郭をはっきりさせていったり。

同じ言葉から二つメロディーが出てきちゃった曲は、

もうその両方とも同時に歌う!ということにしたり。

二回目のワークショップでも、もう少し曲を作って、

それから、もっと何回も歌いましょう。



時間が終わって、帰り支度をしている時に、

ピアノを触っている子がいたので、

椅子の隣に並んで座って、何となく伴奏を付けていたら、

心地良い音がす〜っと拡がりました。

またやりたいね。

ピアノ。





| 02:51 | - | 日記etc. |

2011.02.11.Fri kyusyoku NEWS!

mi--te---!!! 

http://www.youtube.com/watch?v=FF47qCEXfeA










| 14:02 | - | 日記etc. |

2011.01.19.Wed 長野だったんだよ〜!

 nagano2011 雪景色


こういう ↑ 長野から帰ってきて、東京にいます。

雪をキュッキュッと踏みしめて歩いたのって、

松江や米子に住んでた小学校以来でした。

歩き方がうまいと褒められました。

長野人もびっくりの3年ぶりくらいの大雪だったみたい。



nagano2011 平林音楽堂


nagano2011 平林音楽堂


徳竹秀十さん作詞・曲の「コメコメつぶつぶ」をレコーディングした、

音楽堂 平林 ↑ 。

古民家を改装した楽器屋さん&スタジオ。

いろいろな楽器がゆるゆる置いてあって、居心地がよかった〜。

レコーディング中、abnテレビの取材がありました。

2月7日の夕方6時17分〜abnステーションの中の特集で、

徳竹さんが給食アルバムを作っている様子が放送されるそうです。

その中のワンシーンの撮影でした。

ワーイ ワーイ お米さんだ! と、歌っているのが私ね。

長野の人、観て下さい。


nagano2011 平林音楽堂


これも美味しかったな。


nagano2011 善光寺


長野といえば善光寺。赤ずきんちゃんもいる。

nagano2011 善光寺


本当に、どこかしこも絵みたいな風景ばかり。


ネオンホールのライブも楽しかったな。

対バンのライブって、あまり慣れてないけど、

他の人の演奏を聴けるのって楽しい。

ピアノ弾き語りの井原羽八夏ちゃんには同じ匂いを感じたし、

SLOWLIEや、ジ・オーパーツや、バンドの人たちも、

言葉がちゃんと聴こえる人たちで、聴いてて楽しかった。



nagano2011 雪景色



夜中にホテルの周りを歩いていたら(もちろん雪だったんだけど)、

バックドロップというお店に彷徨い込みました。

ピアノがあるなんて!と思ったら、

なんと板橋文夫さんがよくライブをされるお店とのことでした。

大雪の深夜、他にお客さんもいなくて、

マスターの唐澤さんからいろんなお話を聴かせていただきました。

豚汁、美味しかったです。

旅の思い出〜。




東京は寒いけど、雪は無いです。

ムチウチがちょっと痛くなりました。

早く寝よう。


あぁ、でも、温泉と、りんごと、おやきと、お蕎麦と、お酒と、

イナゴと、蜂の子と、ざざ虫と、

いろいろ、いろいろ、長野だったんだよ〜!






| 02:25 | - | 日記etc. |

2011.01.03.Mon 明けていろいろ

年が明けましたね!
つい先日までメインで持ち歩いていた、
2010年のスケジュール帳が要らないものになって、
ついでに持ち歩いていた2011年のスケジュール帳が必需品になりました。


3月の福岡市こども病院の展示のための絵を描き終わったら、
東京の家に戻ります。

展示スペースの壁を覆っちゃうくらいに大きな絵を8点、描こうとしていて、
この間、下見の時に壁の寸法を測ったら、
横幅は全部合わせて26mくらい。
縦が1m強かな。
3月中の期間限定の展示で、壁に直接描く訳にはいかないから、
そういうサイズの紙に描きます。
今回初めて使う、36インチ×45mのロール紙を注文しました。
印刷用の普通紙。
どれくらい重いのかなぁ。
1月5日に届きます。今日からでも描きたいんだけど!

大きな何かを描きます。
下見をして、ここに絵を展示することが、大事だと分かりました。



初夢は忘れたけど(布団に入ったら思い出すかもしれないけれど)、
その前の日の夢は、
飛行機に遅れそうで、友人に空港まで車で送ってもらってる夢。
友人が途中で「いい喫茶店があるんだよ。」と、とあるお店に入っちゃうのです。
そこは骨董屋さんが改装されて、喫茶店になっているのでした。
その骨董屋さんというのが、昔、夢でなくて本当に、
一度だけだけど訪れたことがあって、
また行きたいとずっと思っていたお店でした。
夢の中でそのお店を再び訪れて、とても嬉しかったのですが、
飛行機の出る時間から逆算して、、、何か奇跡が起こったら間に合うかなぁ、、
無理〜だろうなぁ、、、、と思っているところで夢が終わりました。

同じ日に見たもう一つの夢。
人力車に乗っているのです。
紙製の箱型の乗り物なのですが、
その乗り物は実は被りものなのです。
お客さんが乗り物に乗ると、
それを被っている人に肩車をされることになっていて、
そのまま走ってくれるのです。
道が無いところでは、肩から降ろされて、
手を引っ張られて二人で走っていくのです。
泥濘の中も走ったし、壁をよじ登ったりもしたし。
結構疲れるので、早く普通の道に戻って、
肩に乗せて走ってくれないかなぁと思うのです。


二つとも急いでどこかへ行こうとしている夢。
なぜか他力で。




今日はショパンのマズルカとバッハのインベンションを練習しました。
お正月に弾くと、お正月っぽい。
マズルカは、大学生の頃にちょっとだけ教えてくれた人がいて、
赤いボールペンの書き込みが懐かしかったです。
その人は、今私が音楽やってるなんて(絵も描くなんて)、
知らないだろうと思います。


それから今日は、朝にアダチ宣伝社の営業大全集DVDを観て、
夜に板橋文夫PLAYS CLASSICのDVDを観ました。
東京の家ではDVDを良い環境で観られないのですが、
実家でやっと観ることができたのです。




| 01:45 | - | 日記etc. |

2010.11.19.Fri j;com「ごちテレ!」/ かなおくんライブ終わりetc.

ブログを書こう〜と思って、
でも心の奥に、やりたくてたまらないことがあって、
一瞬別のことを考えて忘れて、
何だっけ?音楽聴くとかならブログ書きながら出来るかな?
と思ったんだけど、
やりたくてたまらないこと、
今読んでる本の続きを読むことだったと気が付きました。
無理です。
読みながら書くのは。


今日19日放送のj;com(放送エリアは福岡周辺かな?)の、
「ごちテレ!」という番組内で、
前原名店街と私の「栗まんじゅうの唄」が紹介されます。
出演は出来なかったけどアーティスト写真も送ったし〜、
12月5日(日)の前原・古材の森のソロライブも告知していただけるそうです。
新アルバム「なしのつぶて」は、
なんと視聴者プレゼントされることになっています!
19日12:00から生放送ですが、
再放送が何と6回もあります!

「ごちテレ!」デジタル11ch 
【放送時間】
(生放送)金12:00〜
(再放送) 金23:00〜、27:00〜/
       土7:00〜、12:00〜、23:00〜/日7:00〜
http://www.jcomfukuoka.com/tv/gochitv/index.html

視聴可能な方、是非ご覧下さい♪





公園通りクラシックスでの「なしのつぶて」ライブその2、
フラメンコ・ギターの石井奏碧(かなお)くんとのデュオライブが終わりました!
「コンテンポラリーわらべうた」が、あんなにかっこよくなるなんて!
見事にアレンジしてくれました。
聴いていただけた皆様はラッキーでした!っていうくらい。
私がピアノを弾かないで、ギターと歌で演奏した曲もいくつか。
最後の曲は高速・栗まんじゅうの唄だったなぁ♪
いろいろ新鮮で面白かった!
またやりましょう、って言ってます。


この秋は4つのデュオライブをしました。
共演して下さったのは、
テルミンの生方則孝さん、尺八の山崎箜山さん、
サックスのジャンニ・ジェビアさん、ギターの石井奏碧さん。
それぞれに違った世界を持った人たち。
気がつけば、いい秋でした!


※山崎箜山さんとは早速、次のライブが決まっています。
2011年3月9日(水)福岡市・中洲 RiverSide
           3月10日(木)北九州市 OrangeHeart
よろしくお願いします!





今週末は千葉、来月初めは福岡・糸島です!
よろしくお願いいたします。


◆11月20日(土) 「農直市場たなかなか」に出演。 
   千葉県柏市。つくばエクスプレス「柏たなか」駅高架下、
   環境コンビニステーション前広場。
  12時から40分間ソロ演奏。


◆12月5日(日) 
  「なしのつぶて」発売記念ライブ その3
  福岡県糸島市前原中央3丁目18−15 古材の森 
    tel 092-321-4717
    問い合わせ: 090-4475−8477(山北)、
    090-3738−0512(倉重)
  18時開場、18時半開演。3000円(高校生以下1500円)。
  ソロで演奏。





| 05:02 | - | 日記etc. |

2010.11.16.Tue 11月16日かなおくん/ ジャンニさんライブは終わりました/ ドキュメンタリーも

いよいよのいよいよです!

 ◆11月16日(火) 
  「なしのつぶて」発売記念ライブ その2
  東京都渋谷区宇田川町19−5 東京山手教会B1F 
    公園通りクラシックス 
    tel 03-3464-2701
   19時開場、19時半開演。3000円(1drink付)。
  石井奏碧(かなお)さん(flamenco guitar)とデュオ。

音合わせはしましたよ!
でも本番はどうなるか分かりませんよ!
あらかじめ決めたことを再現するライブではなくて、
その場その場で音と音が出会っていくライブです。
だからすごく楽しみです。
どうやったらギターを活かせるかな。
いろいろ考えています。


〜〜〜〜〜〜

ジャンニ・ジェビアさんとのライブ、終了しました。
良かったんです。すごく。
右手と左手でピアノを弾きながら、
どこかから3本目の手が生えてきて、
(ジャンニさんのサックスの音)
一緒に演奏しているような錯覚に陥る瞬間がありました。
しみじみしみじみ楽しかったです。
リハーサルで教えてもらったジャンニさんの曲、
「verso kamarina」や、
「baby new moon」も演奏しました。
どうやったら、もっとたくさんの人に聴いてもらえるか、
これが今後の課題です。


〜〜〜〜〜〜

BSフジの「スマイルアフリカプロジェクト」のドキュメンタリーも、
無事に放送が終わったようです。
この番組のために作った私の曲「走ってる・笑ってる」が、
エンドロールのところで流れて、
歌っている私の名前も紹介していただいたとのことでした。
この日はライブの日と重なっていたのと、
今、住んでいる家のテレビは地上波しか受信しないので、
まだ観ていないのですが。。
靴をもらって喜んでいる子どもたちのことを表した、
シンプルなメッセージが伝えられたかなぁ。
どうやら好評のようなので、
この曲、これからも大切にします!


〜〜〜〜〜〜

twitterやってみてます。
どうせやるなら「活用」に到るといいなぁ。
何に活用するかというと、
まぁつまり「ライブ来て!」ってことなんですけど!

ではでは〜




| 00:53 | - | 日記etc. |

2010.11.11.Thu 明日ジャンニさん/ BSフジ・ドキュメンタリー/ Twitter

 いよいよ明日、
「なしのつぶて」発売記念ライブその1

ジャンニ・ジェビアさんとの演奏です。
下北沢ラ・カーニャにて。
来てくださいね♪
詳細は前回の記事に〜
http://fukamiaya.jugem.jp/?eid=422


それから明日、BSフジで22時から放送される、
「高橋尚子のスマイルアフリカプロジェクト〜一足のシューズが命を守る〜」
という、ドキュメンタリー番組で私の音楽を使っていただいています。
(一番最後のエンドロールのところで流れるらしいです!)
http://www.bsfuji.tv/top/pub/smile_africa.html
このプロジェクトは始まって2年目、
ドキュメンタリーも今年の初めに第一作目が放送されていて、
私はその前回のものを拝見しましたが、
とても興味深い内容でした。
靴がないと、足をケガしますよね?
子どもの頃のケガが化膿したまま治らない男の人や、
足のケガでお母さんを亡くして孤児になった子たちがいたり。
ゴミが散らばった街の中で思い切り走ったことのない子どもたちがいるんです。
そんなアフリカ・ケニアのスラムに、
日本の子どもたちのサイズの合わなくなった靴を集めて、
マラソンランナーの高橋尚子さんが届ける、というものでした。
皆で走るマラソン大会もあったしね!
今回の番組の内容は私はまだ存じないのですが、
前回よりも更に沢山の土地を訪れたそうです。
是非、ご覧下さい。

・・・明日は下北沢でライブもあるけどね!


それから、お知らせ。
昨晩からTwitterを始めました。
私、otonosurusakanaです。
どういう活用の仕方があるのか、
何が楽しいのか、まだ模索中です。
ブログももちろん続けます。
よろしくお願いします!





| 16:42 | - | 日記etc. |

2010.11.01.Mon オコサマ〜!/ ひろしま・続き

 こんばんは。

スケジュールを書いた記事がトップに来るように、
日付を未来(12月半ばとか)に設定してみようなどと企みましたが、
無理でした。
日付を未来にすると何故か記事がアップロードされないのです。
どうやらこのブログ、嘘をつかない。


群馬の保育園の演奏、終わりました。
前橋市。赤城山がすぐそこ。
小さい椅子を持った小さい子どもたちが、
お行儀良く列を成して入場します。
もうそれだけで、かわいい。
挨拶とか、知っていて歌える曲とか、
反応の仕方を既に知っているものには、
本当に良く応えてくれる。
その一方で初めて聴く私のオリジナルの「陽のあたる牛」なんかを歌うと、
キャ〜〜〜〜!!と、なるので、
もっとキャ〜〜〜〜!!と言わせようと思って、
ますます私は歌うのです。
全部終わって、先生にマイクをお返しして私はスルッと教室を出ようとしたら、
皆それを見ていてお花畑みたいに手を振ってくれるのでした。
オコサマ〜!また行くよ!


あ、広島の続きも書かなきゃ。
友人の結婚式の次の朝、
ヲルガン座というお店で歌いました。
「24時間ヲルガン座劇場」というイベントでした。
着いてすぐに、大きいオニギリ2個とお味噌汁の「朝ご飯」を食べました。
客席には前日からずっといます、というツワモノのお客さんも!
ソファに埋没しているお客さんもいたけど、
遠慮無く演奏させていただきました。
多分皆起きたと思う、よ?
司会は福岡のボギーさん。
沢山イベントの企画をされていてお名前は何度も見たことがあったのですが、
初めてお会いしました。
私のことを手塚治虫の「ばるぼら」に似ているというので、
ライブ後、本屋ですぐに確かめました。



演奏を終えても、まだ朝。
電車に乗って尾道へ。
私が生まれた町。
住んだことはないけど。
尾道駅〜


尾道

「猫の町」で初めに会った猫は、
鼻の詰まった猫でした。
十字路で私とばったり出くわしたのに、
そ知らぬ顔で向こうを向きながら、
シュ〜、シュ〜っていってた。



今日はこれでおしまい。







| 02:14 | - | 日記etc. |

2010.10.14.Thu クルクルの話

髪の毛がクルクルになりました。
前もクルクルだったんだけど、前にも増して、です。

東京に来てからお世話になっている美容師のタイゾーさんが、
他の美容師さんたちに指示を出して、
皆で黙々と巻いてくれました。
そこの部位はさっき巻き終わったはずだと思っていたところも、
また他の誰かが手を伸ばして巻いていたり。
ねじって巻いて、またねじって巻いて、
今度は逆向きにねじって後は頭皮までぎゅっと巻いたり。
美容師さんたち、たくさんずっと巻いて大変だっただろうな。
出来上がった私の頭を見て、達成感を感じてるのが何だか分かった(笑)。

髪の毛がクルクルのフワフワになったので、
夜寝る時も、枕に頭をうずめるだけでなく、
髪の毛にも頭をうずめてる感じがする。
仰向けに寝ていると、顔が髪の毛に囲まれてる。

近所の美味しいお肉屋さんには、私のことをもう覚えてもらっていると思うんだけど、
この髪になってからはまだ行ってないな。
もっと人がいっぱいいるスーパーには行けるけど。
もうちょっと今の自分に慣れた後に、平然とお肉屋さんに行こう。

日曜に横浜ジャズプロの板橋文夫オーケストラを聴きに行った時には、
beforeの髪の毛でした。
月曜に施術が行われ、
火曜に荻窪のベルベットサンにユートピア・セッションを聴きに行ったら、
日曜・火曜両日の出演者の吉田隆一さんと瀬尾高志さんは、
私の髪が突然変わっていて、とても驚いていました。
水曜(今日!)は下北沢のラ・カーニャに寺尾紗穂さんのピアノ弾き語りを聴きに行きました。
寺尾さんにお会いするのは今日が初めてだったから、
私は初めから激しいクルクルの人だと思われただろうな。
(彼女の髪はきれいなストレートです。)
受付にいたMIDIの塚原さんは驚いてたな。
塚原さんに昨夏初めてお会いしたときは、
地肌が見えるほどのベリーベリーショートだったから、
短さに驚いてたみたいだった。
今年になって、それが伸びたことに驚かれ、
更に今日はクルクルに!

土曜には広島で友人の結婚式。
友人には3月以来に会うのだけど、
きっと「あやちゃんは東京に行ってこんな髪になった」と思うだろうな。
こんな髪は今週からですよ。






| 03:20 | comments(2) | 日記etc. |


<< 3/20 >>